Backlog の脆弱性診断をさせてください

お客様が独自に Backlog に対してアプリケーションの脆弱性検査を実施されたい場合は、事前に お問い合わせフォーム より申請いただきますようお願いいたします。また申請の際には、以下の情報を合わせてご連絡いただきますようお願いいたします。

  • 検査の実施日時、または期間
  • 脆弱性検査の詳細(テスト内容や項目)
  • テスト対象のプロトコル(HTTPのみか、それ以外も対象かなど)
  • テスト時の使用帯域(Mbpsなど)
  • ご担当者様の連絡先(会社名・ご担当者名・メールアドレス)
  • 緊急連絡先(ご担当者名・メールアドレス・電話番号)

なお、申請内容の確認には2週間程度いただいております。

また、脆弱性検査内容の詳細が、具体的な内容として判断できない場合は、2週間を超える場合がございます。そのためできるだけ詳細をご連絡いただければと思います。

上記の申請がされず無断で実施された場合、他のユーザ様への影響を考慮し、 Backlog へのアクセスを遮断する場合がございます。

なお、OS、ミドルウェアについての脆弱性検査は許可できませんので、あらかじめご了承ください。