データのバックアップ ( 障害への対策 ) はどのように行われていますか?

万一のサーバー・データ領域の障害に備え、過去30日間のデータを復元できるように、次のとおりの対策をしています。

データベース

  • 常時別のデータセンターへレプリケーション
  • 1日に1回データ領域のバックアップ(30世代保管)

共有ファイルとGit、Subversion

  • 1日に2回データ領域のバックアップ(60世代保管)

バックアップデータの保管について

データ領域のバックアップは、AWS内の高可用性・高耐久性ストレージに保管しています。

万一データ領域に関する障害が発生した場合は、上記バックアップよりサービスの復旧をします。