Backlogの疑問を解決するユーザーコミュニティ

コメント

3件のコメント

  • Avatar
    kouhei takashima

    ・シンプルなデザインでUIがわかりやすい

    ・サルでもわかるシリーズはGitをあまり知らない人に使ってもらう際にとても重宝している

    ・エディタ機能は他のプロジェクト管理ツールよりも使いやすく、メンバーの編集もbacklogのほうが活発になる。

    1
    コメントアクション Permalink
  • Avatar
    kouhei.takashima

    ・ガントチャートでチケットのスタートエンドを変更できるのが非常に良い。

     とりあえずタスクをあげてガントチャートで調整がとても楽

    0
    コメントアクション Permalink
  • Avatar
    Miho Inoue

    私はヌーラボのなかの人ですが、個人プロジェクトでBacklog以外のプロジェクト管理ツール(海外製・カンバン型)を利用しているので、それとBacklogを比較した時に感じた良い点を書こうと思います。

    • ダッシュボードでチームの動きをリアルタイムで俯瞰できるのが良い
    • 親子課題のデザインが好き。誰が(担当者)・いつまでに(期限)・何を(件名)がぱっと見で理解できる
    • 日本語に適した文字の大きさ、配置、色の使い方がされているので操作につまづかない

    カンバン型のプロジェクト管理ツールとBacklogを比較すると、Backlogにはチームでプロジェクトを進めるための効率的な機能が散りばめられていると感じます。

     

    例えば、ダッシュボードではチーム全体の動きが見れるので、どのチームが何を進めているのか一目瞭然ですし、親子課題では、個人のタスクや活動が細かく可視化されているため、メンバー1人ひとりが何を進めているのか一目で理解できます。

     

    一方で、カンバン型のプロジェクト管理ツールは、個人のToDoを可視化して管理するのには適していると思います。しかし、カンバン本来の性質上、チームで組み合って進めるようなプロジェクトにはあまり向いてないなぁ、と個人的には感じています。

    1
    コメントアクション Permalink

ログインしてコメントを残してください。