Backlogの疑問を解決するユーザーコミュニティ

あなたとBacklogとの出会い

コメント

1件のコメント

  • Avatar
    Miho Inoue

    Backlogを使うようになって、2年半がたちます。

     

    Backlogを仕事で本格的に使うようになったのは、実はヌーラボに入社してからです。

     

    ヌーラボに入社する前はフリーランスのライターとして複数のメディアに記事を寄稿していました。

    当時の仕事の進め方として、複数の記事の執筆やフィードバックの反映作業などを同時並行で進めることが多く、私にとってこれらのタスク管理は苦手中の苦手でした。笑

    執筆管理にはもっぱらエクセルを利用していましたが、上手に使いこなせなかったので手帳にタスクを書き出して優先順位を決めることもしていました。いま振り返ると非効率だなぁ、と思いますね。

     

    Backlogを使って原稿管理や執筆管理をするようになってから、仕事がとても進めやすくなり、精神的にも余裕が生まれたと感じます。「タスク管理の概念」もBacklogから学ばせてもらい、まったく無知だった私でもいまでは管理ができるようになりました(まだまだ改善の余地ありですが...)。

    ※ちなみに、原稿の執筆管理にどのようにBacklogを使っているのかこちらの記事に具体例をまとめています。

     

    もし、タイムトラベルができるなら、フリーランス時代の私にBacklogを教えて仕事の進め方を指南してあげたいですね。笑

    以上が私とBacklogの出会いです:)

ログインしてコメントを残してください。