エンタープライズでプロジェクトの作成に失敗します

プロフェッショナルエディションで、PostgreSQL をご利用のお客様は プロジェクトの作成時にエラーが発生する場合があります。

Ident 認証に失敗したという旨のエラーメッセージが出力されていないか、以下のログファイルをご確認ください。

/opt/backlog/httpd/logs/error_log

エラーメッセージを確認できましたら、次の手順で認証方式をパスワード認証に変更し、問題が解消されるかお試しください。

1. 接続確認

PostgreSQL に接続できるか、Backlog サーバ上で以下のコマンドにてご確認ください。
psql -U backlog -h localhost backlog
psql -U backlog -h 127.0.0.1 backlog

Ident 認証に失敗した、という旨のエラーメッセージが表示される場合は、手順2にお進みください。

2. PostgreSQL の認証方式の変更

pg_hba.conf を以下のように修正し、認証方式を md5 にご変更ください。

# TYPE DATABASE USER CIDR-ADDRESS METHOD
# "local" is for Unix domain socket connections only
local all all md5
# IPv4 local connections:
host all all 127.0.0.1/32 md5
# IPv6 local connections:
host all all ::1/128 md5

3. サービスの再起動

PostgreSQL サービスをリロードし、設定内容を反映してください。
service postgresql reload

backlog-www も再起動をお願いいたします。
service backlog-www stop
service backlog-www start