クラシックプランからの移行ガイド

クラシックプランから現行プランに移行する手順、操作方法をまとめています。

管理者がプラン移行を実施するにはプラン移行マニュアル、メンバーがアカウント移行を実施するにはアカウント移行マニュアルのセクションをそれぞれ参照してください。

クラシックプランからの移行についてよくある質問」もあわせて参照してください。

 

移行したプランでできること

 

クラシックプランから現行プランに移行すると、メンバー管理や支払いの管理をヌーラボアカウントの「組織」で管理するようになります。

Backlogに保存したデータはそのまま引き継がれ、移行の費用などもかかりません。

移行したプランにおいての具体的な変更点は以下の通りです。

移行するとできるようになること

メンバー管理・セキュリティ


プラン・支払い

  • 年払いによる割引
  • 請求書をメールで受け取る(銀行振込のみ)
  • クレジットカードでのお支払い
  • 複数の契約管理者
  • Nulab Passのお申し込み

移行するとできなくなること

アカウント管理・セキュリティ

プラン・支払い

  • 請求書の郵送
  • プラン更新の見積書ダウンロード
  • 口座振替への変更

 

 

【管理者向け】プラン移行マニュアル

プラン移行とは?

プラン移行とは、ご利用のスペースのプランをクラシックプランから現行プランに変更するための手続きです。

Backlogに保存したデータはそのまま引き継がれ、移行の費用などもかかりません。

この操作はスペースオーナー・管理者が実施できます。ダッシュボードにプラン移行についてのメッセージが表示の「もっと詳しく」ボタンから移行を進めてください。具体的な手順はプラン移行の手順でご案内します。

現行プランとクラシックプランの違いについては移行したプランでできることを参照してください。

 

⚠︎プラン移行を実施するタイミングに注意してください

クラシックプランからの移行の過程で、すべてのメンバーが自動的にログアウトされ、一時的にBacklogの利用に影響が生じます。以下の注意点をご確認いただき、タイミングなどを十分に検討した上で移行をはじめてください。


1. すべてのメンバーが自動的にログアウトされます
プラン移行が完了するタイミングで、メンバーはスペースから自動的にログアウトされます。このとき課題やWikiを編集していると、編集内容は失われます。

再度ログインし、ヌーラボアカウントへ移行を完了させたメンバーから利用を再開できます。

2. すべてのメンバーに移行のお知らせメールが送信されます
アカウント移行の手順や移行後のログイン方法などをメールでご案内します。メンバーが @nulab.com からのメールを受信できることをご確認ください。

移行先に既存の組織を選択した場合、元から組織にいるメンバーにもメールが送信されます。

メンバーに送信されるメールについては「クラシックプランからの移行で送信されるメールを教えてください」を参照してください。

3. 大規模なスペースではログインをお待ちいただく場合があります
メンバーが多いスペースでは、再度ログインできるようになるまでに待ち時間が発生します。目安として、メンバーが1000人以上いるスペースでは、5〜10分ほどログインできなくなる場合があります。

プラン移行の手順

スペースオーナー、もしくは管理者がプラン移行を開始できます。
「5. 組織を設定する」からは、かならずスペースオーナーが操作する必要があります。

1. プラン移行ページを開く

2. プラン移行をはじめる

3. 管理者のアカウントを移行する

4. メールアドレスを共用しているアカウントを整理する

5. 組織を設定する

6. 支払いに必要な情報を入力する

7. 最終確認をする

8. 移行完了!おつかれさまでした

1. プラン移行ページを開く

ダッシュボード上部に表示された案内のボタンをクリックして、プラン移行ページを開きます。

2. プラン移行をはじめる

プラン移行ページ下部の「プラン移行をはじめる」ボタンをクリックします。

3. 管理者のアカウントを移行する

管理者ご自身のアカウントをヌーラボアカウントに移行します。

ヌーラボアカウントをはじめて使う場合

ヌーラボアカウントの作成画面で、必要な情報を入力し「アカウントの作成」をクリックします。

すでにヌーラボアカウントをお持ちの場合

ヌーラボアカウントの作成画面、「アカウントの作成」ボタンの下の「ここからログイン」をクリックします。開いた画面でご自身のアカウントにログインしてください。

4. メールアドレスを共用しているアカウントを整理する

ひとつのメールアドレスを複数のメンバーで共用している状態を解消します。

ダッシュボード上部に表示されたメッセージ内の「アカウント整理を行う」をクリックして、アカウント整理画面を開き、メールアドレスの共用が解消したら「プラン移行を次に進める」をクリックします。

メモメールアドレスを共用しているメンバーがいる場合にだけ必要な手順です。

移行後に使用するヌーラボアカウントでは、1つのメールアドレスにつき、1つのアカウントしか作成できないため、ここでメールアドレスの共用を解消する必要があります。

プラン移行をお急ぎのときは、この手順をスキップして、移行を先に進めることができますが、この場合、プラン移行後に管理者があらためてアカウントを整理する必要があります。

メールアドレスの共用を解消するには

それぞれのメールアドレスの「編集」をクリックして、以下のいずれかの方法で共用を解消してください。

アカウントのメールアドレスを変更する

アカウントを選択して表示されるサイドパネル内の「メールアドレスを変更する」を選択し、新しいメールアドレスを入力して「変更」をクリック。


「変更が必要」だったステータスが「完了」になれば、共用は解消されています。

メモ管理者がアカウントのメールアドレスを変更しても、メンバーには通知されません。あらかじめ、メンバーと調整したうえでメールアドレスを変更してください。

アカウントを削除する

アカウントを選択して表示されるサイドパネル内の「アカウントを削除する」を選択します。

複数のアカウントをまとめて削除することもできます。画面左上の「不要なアカウントを選んで削除」をクリックして対象アカウントを選択し、サイドパネル内の「○アカウントをまとめて削除する」をクリックします。

アカウントのステータスが「削除」になれば、共用は解消されています。アカウントは、プラン移行が完了するタイミングで削除されます。

関連FAQ:ユーザーを削除したらそのユーザーが登録した課題などはどうなりますか?

メンバーに「メールアドレスの変更」をメールで依頼する

プラン移行が開始されると、メールアドレスを共用しているメンバーのダッシュボードにメールアドレスの変更を促すメッセージが表示されます。

メッセージの表示だけでは周知が不十分な場合、または管理者がアカウントの取り扱いを判断できない場合などは、メンバーに「メールアドレスの変更」を依頼できます。メンバーに送信されるメールについては「クラシックプランからの移行で送信されるメールを教えてください」のヘルプページをご確認ください。

変更が必要なメンバー全員にメールを送信する場合はアカウントの整理画面、特定のメールアドレスを共用するメンバーだけにメールを送信する場合はアカウントの整理画面、それぞれの「依頼メールを送信する」をクリックしてメールを送信してください。

メモメールを送信する直前にプレビューでメールの文面を確認できます。管理者がメッセージを追加することもできます。

5. 組織を設定する

新しい組織を作成して移行するか、既存の組織に移行するかを選択します。

だれがこの機能を使えますか?スペースオーナーだけが操作できます。さらに、スペースオーナーは移行先の組織の作成者、もしくは契約管理者である必要があります。

新しい組織を作成して移行する

「新しい組織を作成」の枠内の「作成した組織でBacklogを利用する」をクリックします。

既存の組織から選択して移行する

「既存の組織から選択」の枠内に表示された組織を選択し、「選択した組織でBacklogを利用する」をクリックします。すでにCacooやTypetalkを利用している組織があり、そこにメンバー管理や支払方法をまとめたいときに選択してください。

これまでBacklogで独自に設定していた「ユーザーの権限」「支払方法」が、移行先の組織の設定と一致しない場合、組織の設定が優先されます。
たとえば、クラシックプラン(Backlog)では「一般ユーザー」だったメンバーが、移行先の組織で「管理者」としてすでに参加していた場合、移行によってBacklogでも「管理者」になります。

6. 支払いに必要な情報を入力する

契約者情報や支払方法など、必要な情報を入力して「次へ」をクリックします。

メモ5. 組織を設定する」で既存の組織を選択した場合、またはフリープランをご利用の場合、この手順はスキップされます。

7. 最終確認をする

申し込み内容と画面に表示された注意点を確認して「プランを移行する」をクリックします。すぐにプラン移行が始まります。メンバーに送信されるメールについては「クラシックプランからの移行で送信されるメールを教えてください」のヘルプページをご確認ください。

プラン移行がはじまると、すべてのメンバーが自動的にログアウトされ、一時的にBacklogの利用に影響が生じます。「プランを移行する」をクリックする前に、かならず注意事項をご確認のうえ、移行のタイミングを検討してください。
ここで移行を中断しても、いつでもダッシュボード上部の表示から移行を再開できます。ご希望の場合、「戻る」をクリック、もしくはそのまま画面を閉じてください。

8. 移行完了!おつかれさまでした

以上で、プラン移行のフローは完了です。

引き続き、アカウントを移行するメンバーのサポートをお願いします。

プラン移行後のアカウントの整理

プラン移行が完了したあと、メンバーがいつも通りBacklogを使うためには、メンバー自身のアカウント移行が必要です。

ダッシュボード上部のメッセージ内「メンバーのアカウントを整理する」をクリックして、「メンバーのアカウント管理」を開きます。

「移行待ち」メンバーがいなくなるまで、アカウント移行の状況確認とアカウントの整理を行ってください。

アカウントを整理するには

操作したいアカウントをクリックして、以下のいずれかの方法で共用を解消してください。

アカウントのメールアドレスを変更する

アカウントを選択して表示されるサイドパネル内の「メールアドレスの変更」の項目に、新しいメールアドレスを入力して「変更」をクリック。

プラン移行の前にメールアドレスの共用を解消していないメンバーは、この方法で共用を解消します。

メンバーに移行をメールで依頼する

アカウント移行がすべてのメンバー、または特定のメンバーに、移行を依頼するメールを送れます。アカウント移行が必要なメンバー全員にメールを送信する場合はアカウントの整理画面の「依頼メールを送信する」を、特定のメンバーだけにメールを送信する場合はサイドパネル内の「アカウント移行を依頼する」をクリックして、メールを送信します。メンバーに送信されるメールについては「クラシックプランからの移行で送信されるメールを教えてください」のヘルプページをご確認ください。

アカウントを削除する

アカウントを選択して表示されるサイドパネル内の「アカウントの削除」をクリックします。画面左上の「不要なアカウントを選んで削除」をクリックして、複数のアカウントをまとめて削除することもできます。

削除したアカウントは復旧できませんので、操作には十分注意してください。

 

 

【一般ユーザー向け】移行マニュアル

プラン移行とは?

プラン移行とは、ご利用のスペースのプランをクラシックプランから現行プランに変更するためのフローです。

プラン移行はスペースオーナーまたは管理者が実施しますが、メンバーの皆さんもご自身のアカウントをヌーラボアカウントに移行する必要があります。

すでにヌーラボアカウントとの連携を設定しているメンバーは、プラン移行が完了したタイミングで自動的にアカウントが移行されます。

 

移行の状況ごとの対応方法

ログインしたら「ヌーラボアカウントを作成してください」というメッセージが表示された

ヌーラボアカウントに移行するの手順を行います。

ダッシュボードに「メールアドレスを変更してください」というメッセージが表示された

メールアドレスの共用を解消するの手順を行います。

Backlogから「メールアドレスを変更してください」というメールが届いた

メールアドレスの共用を解消するの手順を行います。

管理者から「アカウントを移行してください」というメールが届いた

ヌーラボアカウントに移行するの手順を行います。

 

メールアドレスの共用を解消する

ダッシュボードの上部に「メールアドレスを変更してください」というメッセージが表示されていたら、枠内の「メールアドレスを変更する」をクリックして、メールアドレスを変更します。

メールアドレスを共用していると、このあとのアカウント移行が行えず管理者による対応が必要になるため、あらかじめ変更しておきましょう。

このメッセージは、他のメンバーとメールアドレスを共用(複数アカウントでの使い回し)をしているメンバーにだけ表示されます。表示されていない場合、この手順は必要ありません。

ヌーラボアカウントに移行する

管理者がプラン移行を完了させた後、以下の画面が表示されたら、Backlogを利用するためにヌーラボアカウントを利用する必要があります。

アカウント移行の手順

1. 移行先のヌーラボアカウントを作成またはログインする

2. アカウントを確認する

3. 移行完了!おつかれさまでした

1. 移行先のヌーラボアカウントを作成またはログインする

ご自身のヌーラボアカウントの利用状況に応じて操作し、次へ進みます。

ヌーラボアカウントをはじめて使う場合

「ヌーラボアカウントに移行する」をクリックします。ヌーラボアカウントの作成画面で、必要な情報を入力し「アカウントの作成」をクリックします。

すでにヌーラボアカウントをお持ちの場合

「ヌーラボアカウントに移行する」ボタンの下の「こちらからログインしてください」をクリックします。開いた画面でご自身のアカウントにログインしてください。

2. アカウントを確認する

アカウント移行の確認画面で、移行元のBacklogアカウントと移行先のヌーラボアカウントの組み合わせに間違いがないか確認します。

アカウント移行が完了すると、移行前の状態に戻したり、他のアカウントに移行しなおしたり、やりなおすことができなくなります。

移行の内容に問題がなければ、「○○(お名前)に移行する」をクリックします。

3. 移行完了!おつかれさまでした

以上でヌーラボアカウントへ移行は完了です。これまでどおり、Backlogアカウントで利用していたデータを引き継いでご利用いただけます。

アカウントを移行するとなにが変わりますか?

ログイン方法

これまではユーザーIDとパスワードを利用してログインしていましたが、移行後はヌーラボアカウントを使用するため「メールアドレス」と「パスワード」でBacklogにログインします。2段階認証も利用できます。

ログイン画面に「BacklogのユーザーIDとパスワードでログイン」の表示が残っていても、移行後は「ヌーラボアカウントでログイン」を使用してください。

表示名とアイコン

Backlogで表示するあなたの名前とアイコンはヌーラボアカウントのプロフィールが使用されます。これまでと同じ名前やアイコンを使用したい場合、個人設定>ユーザー情報で「Backlogの情報を使う」を選択してください。

 

関連するページ