クラシックプランから移行する手順を教えてください

1.新プランへ移行するメリット

新プランへ移行するメリットについて説明します。主なメリットは次の3点です。

  • 年間契約による割り引き(2ヵ月分料金オフ)
  • ユーザー一覧のCSVダウンロード機能
  • 2段階認証の設定の必須機能(プレミアムプラン、プラチナプランのみ)

詳細は 【スペース管理者様向け】こんなにある!クラシックプランから新プランへ移行するメリット をご覧ください。

 

2.移行手順:スペースオーナー・管理者

一般ユーザーの場合は「 3.移行手順:全てのユーザー 」に進んでください。

2.0.移行を告知する(必須ではありませんが推奨)

利用者に対し、 スペースのお知らせ を使って告知することをおすすめします。

NulabAccount移行2

告知例文:
Backlogの新プランへの移行手続きを行います。
11/20以降にログインするとアカウント作成画面が表示されるので、画面の案内に従ってアカウントを作成してください。

移行開始後に ヌーラボアカウントを作成していないユーザーに対してメールを送信する こともできます。

2.1.移行手続きを開始する

ダッシュボード の「プラン移行についてさらに詳しく」をクリックしてください。

移行画面が表示されるので「はじめに」画面で手続きや注意事項を確認し、「移行をはじめる」をクリックしてください。

NulabAccount移行3

「移行をはじめる」をクリックすると、ヌーラボアカウントを作成していないユーザーは ヌーラボアカウント作成画面 が表示されます。

2.2.アカウントを整理する

「ユーザーデータの準備」画面で移行不要なアカウントを「不要」にしてください。
「不要」の状態で移行が完了すると ユーザーの削除 と同様にスペースから削除されます。

NulabAccount移行5

一度削除したユーザーは移行後に 招待 を行ってください。
招待されたユーザーは元のユーザーと別ユーザーとなります。
もし削除したユーザーが担当者に設定されている課題を変更する必要があれば、 高度な検索 で削除されたユーザーが担当者になっている課題を検索し、 まとめて課題を操作 を使って担当者を変更してください。

2.3.すべてのユーザーにアカウントを作成してもらう

ユーザーがアカウント作成するのを待つ。しばらく経過しても未作成のユーザーに対して、画面右下の「作成依頼の手続き」を使って一括でメールを送信できます。

NulabAccount移行8

2.4.組織を選択する

移行が必要なユーザーの作成状況がすべて「完了」になったら、画面右下の「次の画面に進む」をクリックしてください。

ここからの操作は、 スペースオーナー のみ可能です。

NulabAccount移行6

組織は既存の組織から選択するか、新しい組織を作成できます。

いずれかを選択し、次の画面に進んでください。

NulabAccount移行6

2.5. 契約に必要な情報を入力する

次の画面からはヌーラボアップスの画面に遷移します。

画面の表示にしたがって、国・住所などの契約者情報を入力してください。

NulabAccount移行6

2.6.支払方法と利用期間を選択する

次の画面では、支払方法と利用期間を選択してください。

選択できる支払方法と利用期間は次のいずれかから選択してください。

支払方法 利用期間
銀行振込
  • 3ヵ月
  • 6ヵ月
  • 12ヵ月
クレジットカード
  • 1ヵ月
  • 12ヵ月

NulabAccount移行6

2.7.移行を完了する

次の画面では、選択いただいた契約情報を確認できます。内容に誤りがなければ、「更新」を行ってください。

NulabAccount移行6

3.移行手順:すべてのユーザー

スペースオーナー・管理者も次の操作をしてください。

3.1. Backlogへアクセスする

移行手続き開始後に、Backlogにアクセスするとヌーラボアカウント作成画面が表示されます。

NulabAccount移行9

3.2.アカウントを作成する

画面の案内にしたがって、ヌーラボアカウントを作成してください。

NulabAccount移行9

アカウントを作成すれば、すべての操作は終了です。これまでとおり、Backlogをご利用いただけます。

ご不明な点がありましたら、お気軽に お問い合わせフォーム よりお問い合わせください。