有料オプション「スペースデータのバックアップ」はどのような内容ですか?

提供の方法

次の形式のファイルをバックアップUSBメモリやハードディスクなどの媒体で提供します。

  • 課題やWikiなど(CSV形式ファイル)
  • 共有ファイルや添付ファイル、SubversionとGitリポジトリ

なお、提供に使用する媒体については、データの確認・抽出をした後、データを削除したうえでご返却ください。

もしご返却が難しい場合は、あらかめバックアップ費用に媒体の料金を加算して請求しますので、事前にご連絡ください。

お申し込みの方法

お申し込みの場合は、 お問い合わせフォーム よりご連絡ください。

バックアップの内容

バックアップは次のような内容となります。

Backlog上に登録したデータ

attachment.csv
comment.csv
component.csv
issue.csv
※プロジェクトごとには分かれていない、スペース全体のデータとなります

課題やWikiへの添付ファイル

attachmentディレクトリの下にwikiとissue(課題) ごとの添付ファイルが保存されています。構造は次の例のとおりです。

attachment
└ issue(課題への添付ファイル)
 └ BACKLOG (プロジェクトキー)
  └ BACKLOG-1(課題キー)
   └ 画像.gif
   └ ファイル.zip
  └ BACKLOG-2(課題キー)
   └ 画像.gif
 └ NULAB(プロジェクトキー)
  └ NULAB-1(課題キー)
   └ 画像.gif
   └ テスト.doc
  └ NULAB-2(課題キー)
   └ 画像.gif
└ wiki(Wikiへの添付ファイル)
 └ BACKLOG(プロジェクトキー)
  └ Home(Wikiページ名)
   └ 画像.gif
  └ Test(Wikiページ名)
   └ 画像.gif

共有ファイル(WebDAV)/Subversion/Git

次のディレクトリの下に共有ファイル(WebDAV)/Subversion/Gitのデータが保存されます。

dav (共有ファイル(WebDAV)
svn (Subversion)
git (Git)

サンプル

サンプルは こちら からダウンロードして確認できます。