Googleスプレッドシートによる課題一括登録でエラーが発生して課題を登録できません

Googleスプレッドシートによる課題一括登録で、うまく課題の追加ができない場合、下記の項目をご確認ください。

1. 入力項目を確認する

Googleスプレッドシートによる課題一括登録の手順を参考に、スペースID・ご利用の Backlog のドメイン・API キー・プロジェクトキーが正しいかをご確認ください。

  1. スペースIDを入力する
  2. アドレスバーでご利用のBacklogのドメインを確認し、プルダウンから選ぶ
  3. 個人設定の画面からAPI キーを取得し、入力する
    1. API を発行したユーザーが課題を登録しようとしているプロジェクトに参加しているかを確認する
    2. API キーの前後に不要な文字やスペースが入っていないかを確認する
  4. プロジェクトキーを入力しする
  5. 「実行ボタン」をクリックする

2. スプレッドシートが最新か確認する

スプレッドシートやスプレッドシートの状態が最新かを確認してください。

現在の状態が最新か不明の場合は次の手順で操作をやりなおしてください。

  1. Googleスプレッドシートによる課題一括登録の「スプレッドシートをコピー」よりスプレッドシートをコピーする
  2. STEP1を実行し、スプレッドシートの状態を最新にする
  3. 元のスプレッドシートの内容を最新のシートにコピーする
  4. スプレッドシート上でエラーがでている場合は解消する
  5. STEP2を実行する

3. エラーの内容を確認する

エラーメッセージから原因と対処法をご確認ください。

APIアクセスエラー Unexpected token < in JSON at position 0

スペースIDの入力欄に誤りがある可能性があります。

入力欄にはスペースIDを入力し、右側のプルダウンはご利用の環境に合わせてbacklog.com/backloog.jpからお選びください。

APIアクセスエラー ... Access from your IP Address is forbidden

アクセス制限を設定しているスペースでは課題一括登録を実行することができません。

管理者様に一時的に全てのアクセス制限解除のご依頼をお願いします。

APIアクセスエラー APIアクセスエラー 無効な引数: https://xxxxx.backlog..

スペースID、APIキー、プロジェクトキーにスペースなど不要な文字が含まれている可能性があります。

それぞれの項目に入力間違いがないかのご確認をお願いします。

Cannot read property 'getLastColumn' of null.

シート名に誤りがあります。シート名は「Template」から変更することはできません。

カスタム属性 XXXX は必須ですがサポートされていません。必須の設定を解除してください。

選択可能なカスタム属性・ラジオボタン形式の カスタム属性 はスプレッドシートに追加されません。

必須のカスタム属性のうち、選択リストの形式で「複数選択できる」や「ラジオボタン形式」を設定している場合は、必須設定を解除してください。

IssueType not found. name XXXX

入力したカテゴリ名が正しくありません。ドロップダウンリストからカテゴリーを選択してください。

Category not found. name XXXX

入力した種別名が正しくありません。ドロップダウンリストからカテゴリーを選択してください。

Version not found. name XXXX

入力した発生バージョン名が正しくありません。ドロップダウンリストからカテゴリーを選択してください。

Milestone not found. name XXXX

入力したマイルストーン名が正しくありません。ドロップダウンリストからカテゴリーを選択してください。

4. それでも解決しない場合

上記をお試しいただいても解消しない場合、お問い合わせフォームより下記の内容をご連絡ください。

  • 一括登録を実行したユーザーのメールアドレス
  • 一括登録を実行した(エラーになった)時間帯
  • エラーの内容のスクリーンキャプチャー
  • 可能であれば、エラーになった行のスクリーンキャプチャー