データをダウンロードして保管(バックアップ)できますか?

課題とコメントを保管する場合

課題の検索で、検索結果を CSV 形式でダウンロードしていただくことができますのでご利用ください。

Excel 形式でのダウンロード機能もありますが、 Excelの制限 に「セルが含むことができる合計文字数」がございます。課題詳細やコメントの文字数が大きな場合は CSV 形式でのダウンロードをおすすめします。

共有ファイルを保管する場合

Web フォルダや Finder からダウンロードできます。

Git を保管する場合

Backlog に保管されている Git リポジトリを全てgit cloneしてください。 

Subversion を保管する場合

Subversion のリポジトリのエクスポートサービスはありますか?の手順で、エクスポートいただけます。

利用スペースのすべてのデータを保管したい場合

有料オプション「スペースデータのバックアップ 50,000円(税抜)」をお申し込みください。

課題や Wiki などのデータを CSV 形式ファイルにし、サーバ上にあります共有ファイルや添付ファイルと一緒にして USB メモリやハードディスクなどの媒体で提供させていただくオプションサービスです。

データの保管を目的としておりますので、Backlogに再度インポートすることはできません。