データをダウンロードして保管(バックアップ)できますか?

課題とコメントを保管する場合

課題の検索で、検索結果を CSV形式でダウンロード してできますのでご利用ください。

Excel形式でのダウンロード機能は、文字数の多い場合、 Excelの制限の 「セルが含むことができる合計文字数」 の制限を受けます。

課題詳細やコメントの文字数が大きな場合はCSV形式でのダウンロードをおすすめします。

共有ファイルを保管する場合

Web フォルダや Finder からダウンロード できます。

Gitを保管する場合

Backlogに保管されているGitリポジトリをすべて git clone してください。

Subversionを保管する場合

Subversion のリポジトリのエクスポートサービスはありますか? の手順で、エクスポートいただけます。

利用スペースのすべてのデータを保管したい場合

有料オプション「 スペースデータのバックアップ 50,000円(税抜)」をお申し込みください。

課題やWikiなどのデータをCSV形式ファイルにし、サーバー上にあります共有ファイルや添付ファイルと一緒にしてUSBメモリやハードディスクなどの媒体で提供させてする有料オプションサービスです。

バックアップしたデータは、Backlogにインポートできません。