メールの受信設定

ユーザーの個人設定でBacklogからのメールの受信設定を変更できます。

また、管理者はユーザーの編集で各ユーザーのメール設定の一部を変更することもできます。

関連記事:Backlogからのメールを減らしたい・停止したい

メール設定

メール設定を変更する

  1. 個人設定を開きます。
  2. 個人設定 > 「メール」に進んでください。
    メール設定 | プロジェクト管理ツールBacklog
    A.通知とレポートを受信する

    課題の追加・更新のほか、プロジェクトレポートなどのメールを受信します。
    スターを受け取ったことをお知らせするメールも定期的に届きます。
    チェックをはずすと、全てのメールは送信されません。

     

    B.同じ課題、Wiki、,Gitの通知メールをスレッドにまとめる
    課題、Wiki、Gitに関する通知メールの件名を、「キー」と「タイトル」のみにします。これにより、Gmailなどではそれぞれの通知メールをスレッドにまとめることができます。

スペースのメール設定によってメールの内容が制限されているときは、この機能はご利用いただけません。

C.マイレポートを受信する

マイレポートはその週に期限日を迎える課題や、先週のスターの獲得状況などをお知らせするメールです。毎週月曜日に送信します。


D.メール形式の高度な設計
受信するメールの形式を、HTMLかテキストか選択します。

E.送信メールのエンコーディング
受信するメールのエンコーディングを設定します。
使用言語がEnglishの場合、メールのエンコーディングはUTF-8が標準となり変更できません。

 

メールアドレスの誤り等によりBacklogからメールをお届けできない状態が続くと、「通知とレポートを受信する」のチェックが自動的にはずれます。 メールアドレスは間違いのないようにお願いします。

プロジェクトに関するメールの受信設定

通知とレポートを受信する」にチェックが入っているときのプロジェクトに関するメール通知は、プロジェクトごとに細かく設定できます。

 

受信するメールの種類を変更する

  1. 個人設定を開きます。
  2. 個人設定 > 「メール設定」に進んでください。
  3. 受信したいメールの項目にチェックをし「保存」を押してください。
  4. 「メール設定を保存しました」という表示が出れば、設定変更は完了です。


初期設定では以下の項目にチェックが入っています。

  • 課題
    • 受信するタイミング
      • 追加、更新時
      • コメントに追加時
    • 受信する課題を制限する
      • 自分が担当
      • 自分が登録
  • Wiki
    • 追加、更新時
  • プロジェクトレポート
    • プロジェクトレポートを受信

画面イメージ

A.受信するタイミングを変更する

課題についてのメールをどのような時に受信するかを設定します。

追加・更新時

「追加・更新時」をチェックすると次の場合にメールで通知されます。

  • 課題が追加されたとき
  • 課題が完了したとき
  • 担当者が自分に設定されたとき
  • 課題がまとめて操作したとき

コメント追加時

「コメント追加時」をチェックするとコメントが登録された時にメールで通知されます。

 

B.受信する課題を制限する

どの課題についてのメールを受信するかを設定します。

すべての課題を受信

「すべての課題を受信」をチェックすると、どの課題でも「受信するタイミング」で通知されます。

自分が担当・自分が登録

「すべての課題を受信」のチェックをはずすと、通知される課題を以下のように制限することができます。

  • 自分が担当:自分が担当者の課題のみ通知されます。
  • 自分が登録:自分が登録した課題のみ通知されます。

C.Wikiの追加・更新したときにメールを受信する

Wikiについてのメールをどのような時に受信するかを設定します。
「追加・更新時」をチェックすると次の場合にメールで通知されます。

  • Wikiページが追加・更新されたとき(編集者が通知する場合のみ)

D.お知らせをもらったときにメールを受信する

自分宛てのお知らせを受信したい場合に設定します。

通知が送られるタイミングは下記のとおりです。


通知が送られるタイミング

  • 課題詳細や課題のコメントで、自分宛てに@を使ったお知らせがされたとき
  • 「コメントをお知らせしたいユーザー」に追加されたとき
  • 「課題の追加をお知らせしたいユーザー」に追加されたとき

 

「お知らせ」にチェックが入っているときは、「受信するタイミング」や「受信する課題を制限する」で受信の対象としていない種類のメールでも、自分宛てのお知らせが含まれていればメールを受信します。

 

受信の対象となっていないが、メールが送られる例外パターン

  • 「課題」の「受信するタイミング」の「追加・更新時」欄のチェックが入っていないとき
  • 「課題」の「受信するタイミング」の「コメント追加時」欄のチェックが入っていないとき

 

なお、「お知らせ」にチェックが入っていても、以下の場合はメールは届きません。

メール通知が届かない例外パターン

  • コメントの編集で@を使ったお知らせを追加した場合
  • コメントの「お知らせの追加」でお知らせしたいユーザーを追加した場合
  • 課題の編集で@を使ったお知らせの追加および、課題詳細の編集のみをおこなった場合
  • コメントを空欄のまま@を使ったお知らせをせずに課題の更新(状態・担当者・マイルストーン・開始日・期限日)のみをおこなった場合
  • 課題詳細の更新時(課題詳細の変更・状態・担当者・カテゴリー・マイルストーン・カスタム属性・開始日・期限日)に@を使ったお知らせをせずに、「コメントをお知らせしたいユーザー」を追加した場合

E.プロジェクトレポートを受信する

1日1回送信されるプロジェクトレポートの受信設定です。
プロジェクトレポートには、今日期限日の課題と期限切れ課題が記載されます。

今日期限日の課題と期限切れ課題がない場合はチェックを入れていても配信されません。

F.バージョン管理に関するメールを受信する

Subversion または Git の操作についてのメールの受信設定です。

Subversion にコミット時にメールを受信する

「Backlogのサーバ上にリポジトリを作成し使用する」設定の場合のみ適用されます。
有効にするとSubversion へのコミット時にコミット内容がメールで通知されます。

Git にプッシュしたときにメールを受信する

Gitへプッシュしたプッシュ内容がメールで通知されます。
Git のプルリクエストが追加されたとき、更新されたとき、コメントされたときもその内容がメールで通知されます。

G.プロジェクトごとの設定を追加する

プロジェクトによって受信するメールを変更したい場合、「設定を追加」を選択してください。

プロジェクトごとの設定の行の右にある × を押すと、設定を削除できます。

なお、「プロジェクトごとの設定」欄に表示されていないプロジェクトは「基本設定」が適用されます。

画面イメージ

 

メール設定で「通知とレポートを受信する」にチェックが入っていない場合、プロジェクトに関するメールは送信されません。